株式会社データトロン

リアルタイムGPS車両管理システム

048-658-8085

高速道路向けシステム

全国の高速道路用地図(キロポスト)データを網羅して、車両のキロポスト位置がすぐに分かる。
高速道路上でのデータ連携に役立ちます。

高速道路向けシステムの特長

雪や天災の影響により車内から高速道路上のKP看板の視認が出来なくても、車載端末により確認することが出来ます。全国の高速道路のKPデータベースをデータトロンで作成しています。車両運行管理履歴を活用し、各種帳票を自動作成することも可能。

  • 高速CPUを使用し、多機能対応を実現
  • 外部機器を使用した通信に対応
    (デジタル無線、LANなど)
  • 登録したポイント(キロポストデータで登録)
    での名称表示、音声再生による
    アシスト機能装備
  • USBメモリによるアプリケーションの
    更新対応

リアルタイムGPS車両管理システムTMS-1との比較欄

項目 高速道路向けシステム TMS-1
画面 あり 7型ワイドディスプレイ なし (オプション機器接続により対応)
タッチパネル あり なし (操作ボタンのみ)
(オプション機器接続により対応)
スピーカー あり 音声出力対応 なし (ブザーのみ)
キロポストデータ あり 標準搭載 なし (オプション対応)
外部シリアルI/F あり 外部機器との通信対応 なし
外部メモリ あり SDカード対応
USBメモリ対応
なし
ネットワーク あり LANポート搭載 なし

タッチパネルに対応した7型ワイドディスプレイにより、高速道路のキロポスト、手前や次の施設名がはっきり分かります。
音声出力にも対応し、任意のポイントでメッセージへの再生も可能です。(アシスト機能)

主な機能

車載端末

  • 大きな画面でくっきりキロポスト表示
    視界が悪い状況でも、車両内でキロポストが確認できます。
    また、輝度調整機能により夜間も見やすい表示を行います。
  • タッチパネルで操作内容選択
    任意の作業内容を登録できて、タッチパネルで簡単に操作できます。また、作業内容が多くてもページ切り替え機能により、作業内容を豊富に登録できます。
  • メッセージ再生により注意喚起地点などをアシスト
    不慣れな場所でも表示と音声機能により作業をアシストします。
  • 車速パルスを使用してトンネル内でもキロポスト表示対応
    GPSが測位できないトンネル内や山間部でもしっかりキロポスト表示をサポートします。

監視モニタ

  • ダイヤグラムにより稼働状況を直ぐに把握
    ダイヤグラム作成機能により、車両走行の詳細な履歴が直ぐに分かります。
  • 検測資料により作業時間を集計
    作業毎の時間集計、作業区間などを検測資料に出力して、作業の管理が行えます。
  • 車両は路線図上でも地図上でもリアルタイムに位置表示

各種帳票

ダイヤグラム

  • 車両名表示
  • 作業内容毎に色分けできてカスタマイズ可能
  • 作業開始・終了・折り返し時刻出力
  • ファイルへのイメージ出力
検測資料

  • 車両毎に作業時間出力
  • 作業区間と作業内容出力
  • CSVファイル形式